My Favorite Pieces 2020

2/8(土)マチネで「My Favorite Pieces~私のお気に入り~」@日暮里サニーホールコンサートサロン

というコンサートを企画制作している。

 

アーティストのお気に入りの曲を、持ち寄って披露するコンサートなのですが

この機会に私の最近のお気に入りの音楽とアーティストを、紹介させていただきます。

José González

 

 

1978年、アルゼンチン人の両親を持つスウェーデン生まれのシンガー・ソングライター。幼い頃からギターを手にし、ビートルズなどを聴きこみボサ・ノヴァやフラメンコまでを習得したギター・プレイによって頭角を現す。2003年にアルバム『ヴェニア』でデビュー。

2007年3月に初の単独来日公演を実施し、同年サマーソニックでも出演を果たした。その後、2016年12月に来日。

哀愁ただよう歌声とギターの世界観と、このヨーロッパライブでのオケとのコラボは

新しいサウンドを生み出し、大成功に収められた。

お気に入りの曲は、「crosses」

Claire Laffut

ベルギーで1994年生まれ、パリを拠点に活躍するモデル、シンガー、ペインター。

モード系のファッションブランド、デザイナーとのコラボで有名になる。

音楽センスだけでなく、ミュージックビデオのクオリティとセンスは、彼女の個性を引き立てていると思う。

お気に入りの曲は、「mojo」

 

Ásgeir

https://youtu.be/jRmatUn6aRY

 

アイスランドで1992年生まれのシンガーソングライター。

美声の持ち主で、世界中の人を魅了している。

歌詞はお父さんが、作曲は自身がしている。

英語ver.とアイスランド語ver.の楽曲があり、聴き比べできるのも面白い。

日本にもファンが多く、フジロックに出演、単独公演も何回か行っている。

今年2020年にも5月に来日予定。

お気に入りのアルバムは「In the silence」

 

Susana Baca

https://youtu.be/BQyEh08e9qk

いきなり年老いた感じ?ですが笑 こちらも素晴らしい南米アーティストです。

スサナ・エステル・バカ・デ・ラ・コリーナは、1944年生まれ、ペルーの著名なシンガーソングライター、学校教師、民俗学者、民族音楽学者であり、ラテン語グラミー賞を2回受賞しています。彼女はアフロ・ペルー音楽の復活の重要人物。

アルバムEspiritu Vivoは私のお気に入りで、よく聴いてます♪

 

っていうことで、最近はヨーロッパ、南米の音楽に魅せられているということが

わかりました笑

クラシック音楽も若手の面白いアーティストをどんどん発掘していきたいですので

詳しい方いましたら教えてください~!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close