New York and Denver Tour FEB-MAR 2015

IMG_7384

いつかはニューヨークで演奏したいな、なんて夢みてた。

日本人の女性ドラマーとして見られるんじゃなくて、

本場ニューヨーカーの心に残る演奏をしたいと思ってた。

その想いがついに実った、心に残るライブになったんじゃないかな。

(ニューヨーク帰り、東京の実家にて)

えっと

オーストラリア、メルボルンでのバンドメンバー

ジャック(gt,vo)とサム(バンジョー、key、vo)

とニューヨークで演奏してきました。

人生最大の極寒の中(−17度くらい)、目で見たモノ、聴いたこと、体感したこと、

橋の上で、TシャツになりPV撮影にも挑戦した宇宙人ジャックと、

それを必死に支えたカメラマンの弟、サムそしてわたし。

みんな同じ髪型、同じ格好をしているジューウィッシュ(ユダヤ人)たち。

wilkj1

全ては後から思うと、なんて奇妙な光景なんだろうと思う。

私が生まれた東京とはまた違った意味で大都市。

いろんな人を見て、いろんな格差社会を見て(どの都市もある問題だけど)

自分との葛藤の壁を何か少し乗り越えたのかなって。

またこれから、どんな未来を描こうか、色んなことを考える。

ジョンレノンの射殺現場にも行ってお参りしてきた。

戦争映画も見て来た。昔のニューヨークの映画も。

今、時代の流れの早さが怖い。1秒1秒を大切にしたいと思った。

住民の少なさには違和感を覚えた。今、どれだけの人が空の上にいるんだろう。これが今なんだね。

IMG_7423 美術館にて。日本ではなかなかこういうの無いので。

IMG_7339 IMG_7402メンバーの2人は今ヨーロッパ。

最後に、

ニューヨークだから、とか東京だからとか、そんなの関係なく

音楽は世界共通だから

だから音楽続けてるんだなって思ってる。

大雪で極寒で、死にそうになっても、そんな時こそ音楽の力で

みんなにパワーを与えていけるような

みんなが踊りたくなるような、何か行動力になるような、そんなライブをこれからもしていきたい。

そんなグルーブをこれからも追求していきたい。

以上、ニューヨーク記でした。

コロラドについては、ここでは話せないような内容ばかりなので

お酒のおつまみに 東京いる間に呼んでください笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close