メルボルンでバリスタ修行の入り口へ!

オーストラリアのメルボルンに来てはや1週間がたちました^^

なんとなく慣れてきた〜かな?^^

 

ホームステイ先のオージー家族も優しいし

食事は美味しいし。

 

学校の友達とご飯に行くのにも

物価は高いけど、それでも割りと安く美味しいお店をみんな知っていて!!

日本食、コリアン、チャイニーズ、タイ、ベトナム・・・

そしてイタリアン、フレンチ、インドやアフガニスタンまで

世界中のトップレベルの料理が集結しているので食には困らない!

もちろん自分で作るときもアジアンマーケットへ行けば

美味しいお米だって手に入る〜♪

DAISOもある〜!やっぱりMADE IN JAPANでしょ!

 

学生の特権である学割やクーポンを

使いまくって楽しむ毎日であります!!

 

そして〜、私がメルボルンに来た理由として

ここの文化にとても興味があるのであります!

・MIX Culture

・カフェ文化

・芸術文化

 

特に世界一といわれるほどのトップクラスのバリスタが集結するカフェが

町中に混在する!

そして、平日の昼間からワインとチーズで道のテーブルで盛り上がる大人。

言葉はイタリア語やら、何語やら、世界中の言葉が聞こえてくる。

そう、ここはオーストラリアでありながら

食と芸術が好きでシャレオツな

ヨーロッパ、アジア、南米、世界中の移住民が集まっているのであります!

 

一週間たってそんな印象を持ちました。

しかも日本と同じレベルで治安がよく、公共施設も整っていて交通も便利だし

住みやすいというのは魅力的かな♪

 

 

さてさて、

実はわたし日本でカフェでバイトをしていました。

2年間ほど働いていたのですが

やっぱりカフェが好きで、

せっかくここに来たなら本格的にバリスタについて学んで仕事をゲットしたい!!!と思い

RGITというところにこの間セミナーで行ってきました!

IMG_2106

↑授業で使ったラテをつくる機械です。

481493_460139577412322_1447550776_n

このセミナーでは

・コーヒー豆の基本的な知識、種類について

・エスプレッソとコーヒーの違いや、機械の使い方を学ぶ

・実践的に色々な種類のラテを作る

 

有名なバリスタの先生に直接作り方を指導してもらいます!

本場イタリア出身の先生はとっても丁寧に教えてくださいました〜

 

 

やっぱり「ミルクスチーマーは音が重要」とおっしゃってましたね。

久々にラテを入れたのですが

やっぱり経験はモノを言うもので。。。

褒めてもらいました☆^^

 

やっぱりバリバリ英語でたまにイタリア語が混じって

専門用語が飛び交うので、なれないと大変ですが

それでも初心者向けのセミナーでここまでやってくれるなら

素晴らしいセミナーだと思いました!!^^

 

382679_460139210745692_1730600348_n

 

今日のクラスで記念写真!

はやく仕事見つかるといいな〜〜!!

その前にEnglishと接客用語マスターします!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close