マルチキャリアをお勧めする本

自由な人生のために20代でやっておくべきこと[キャリア編] (幻冬舎文庫)

本田直之 著

今回は最近、キャリアについての在り方について
色々考えていて、出会った本を紹介。

こーゆう本は今までいっぱい読んできたけど、
(◯代でしておくべきことシリーズ…etc)
わりと面白かった!

1番 私の理想のキャリア感に近いなと思ったのがまず。
そして、新しい時代。新しい仕事観。

簡潔に、筆者はマルチキャリアを推奨してる。

よーするにフリーランス、チャンクワーカー、ポートフォリオワーカー とかがそんなん。

パーソナルスキルを売りにして、仕事をすること。

今まで、自分の中で、ずっと
こんな人になりたいってのがまずあり、
(人間的に)

次にこんな生き方(キャリアを含め)をしたいってのがあり、

でも中々、それの前例?となるものがないと
なんて整理すればよいのやら、と思っていたんだけど、、
なにか頭の中で、もやっ としたビジョンがあり、、、

この本でそれが具体的になったかな!

とくに、

マルチと、副業の違い

とか。

(でも、正直、こんなうまくいくものなの?)
(いいことばっか書きすぎちゃう?)

って思ったけれども。。

まあああ、この内容も 流行に乗ってきた 匂いはある

そもそも著者は留学してMBAをとってるし
もちろん学生時代からの積み重ね、努力は大事だなって思います。
だから、自分の今って本当に大事な時!!!

Dual Life 本田直之|ヒューマン|WEB GOETHE

海外生活はめちゃお勧めしてます。

これ読んでますます音楽とドラムから学んだことと繋がる部分が多かったです。

「この先のうねりを見抜く力」

これさえあれば、なんでも出来てしまう気がする。
音大の先生方も、音楽を作っていく人、本物のアーティストやなんかは
やっぱりそーゆう流れは読める人が多いです。

でも私は今は、過去を振り返って学んでます。
過去を学ばないと始まらないから…

おやすみなさい!

Posted from DPad on my iPad

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close